中古ドメインの利用価値について

中古ドメインというものがありますが、そもそも中古ドメインとはどういうものでしょうか。また、中古ドメインはどのようなことに利用され、その価値はどのくらいのものなのでしょうか。

中古ドメインとは使用期限のドメイン

インターネットにはドメインがあります、これはサイトがどこにあるのか見えるようにしたものです。自分のサイトをどのような名前にするのか決めるもので、さらにメールアドレスにも利用されます。ドメインはいくつか種類があり、基準があります。「.com」というのは一番上位のドメインになりますが、企業や商用に利用されるものです。
「.net」はインターネットサービスプロバイダなどネットワーク関連の事業が使用します。「.co.jp」は日本の企業で使用され、日本国内で使用できる「.jp」などがあります。このようなドメインは誰でも取得ができます。例えば自分の名前と「.jp」を組み合わせたドメイン名を登録して取得することができます。
ただすでに登録されているものは使用することができません、ドメインは世界でひとつしかないということになります。ということは一度取得されたものはもう誰も取得することができないということになりますが、ドメインには期限があるのです。新しくドメインを登録してから1年で更新をしなければなりません。更新をしなければ期限が切れてしまうのです。
期限切れになったドメインは中古ドメインということで取り扱いことになります。更新を忘れてしまったような場合や、もう使用していないサイトなど更新をしなければ中古ドメインとなります。
中古ドメインも取得して使用することができるのです。ただしこの場合はドメインの履歴を引き継ぐことになり、検索エンジンのページランクや被リンク、カテゴリ登録なども引き継ぐことになります。
中古ドメインは数多くあり、インターネットで探すことができるので、自分が欲しいと考えているドメインがあれば検索してみることができます。

中古ドメインは何に使われるか

中古ドメインは主にアフィリエイターや、SEO対策業者がバックリンクサイトというものを構築するために使われています。通常ならば、ドメインはサービス名や企業名といった好きな名前でドメイン取得がされますが、中古ドメインを意図的に取得するには理由があります。検索エンジンでサイトが上位されるためには、評価されるドメインの評価が必要です。
その評価は、ドメインの所有者が変わっても継続して積み重ねて評価されているため、中古ドメインはSEO対策において強力なドメインとなります。
ただドメインの使用歴がながければ良いといったものではなく、そのドメインを支持している(リンクを送っている)サイトの質が良ければ良いほど、リンクを送られている中古ドメインも強力なドメインパワーを保有することになります。そのような強力なドメインを中古として取得し、最初から評価の高い状態でサイトをスタートすることができることから、SEO対策やアフィリエイターが好んで中古ドメインを使用します。
例えば新規ドメインならば特定のワードで1年かかるところを、最初から評価値がついている中古ドメインならば半年で1位がとれた・・・ということもありえなくない話になります。そして、この中古ドメインをバックリンクサイトとして、メインサイトにリンクを送ることによってメインサイトの評価をあげることもできます。
中古ドメインの使用用途は、メインサイトのドメイン評価をあげるための布石として使われることが多く、中古のドメイン自体をメインサイトのドメインにすることはあまり見られません。
なぜなら中古のドメインは手動リンクペナルティを喰らいやすい対象にあるからです。ドメインを評価する検索エンジンのGoogleは、このようなテクニックによる上位表示は正しい上位表示方法だとは考えていないためです。

価値の高い中古ドメインとはどういうものか

サイト運営において、中古ドメイン自体の質は非常に重要です。ある一定数の年月運用された(最低でも一年はそのドメインで運用していた)経歴があれば、インデックスをされる期間も省略され、検索結果の順位も上位にマークされやすくなります。
当然ながら、ある程度の運用期間が確認されれば、Google検索エンジンが「運用歴が長い=信用できるサイト」と判断するため、こちらの面でも検索結果の順位にダイレクトに影響します。この2点が中古ドメインの基本的なメリット。ここからは、価値の高い、それ以上の効果も期待できる中古ドメインの特徴についてご紹介していきます。
価値の高い中古ドメインは冒頭の2つの条件に加えて、前回所有者のサイトが高ランクページであった場合、その評価も引き継げるというメリットがあります。そこでランクが5~6のドメインは高額で、30万円前後するものもありますが、その分その効果は補って余りあるほど大きく、SEO・アクセスアップの観点において、絶大な効力を発揮します。いきなり上位ランク浮上も夢ではありません。
また、被リンクも受け継ぐことができます。この場合、当然ながらリンクをされていたサイトが高ランクであればあるほど価値が高く、価格も上昇する傾向にあります。しかし、こちらもその効果たるや絶大で、検索エンジンからの評価・信頼度が上がるため、ダイレクトにアクセスアップに影響します。
こういった複数の点より、精度の高い・価値の高い中古ドメインを導入するということにおいて、大きな効果が見込まれます。前回の所有者のペナルティ歴に注意しながら、良質で価値の高いドメインを探して購入することをぜひおすすめします。

上へ戻る